「Googleニュース」で読めます! 購読はこちら

愛玩動物飼養管理士とは?どんなことに役立つの?資格取得の方法は?

愛玩動物飼養管理士は、ペット業界で活躍したいという人や現在ペット業界で働いてはいるけれどさらなるスキルアップを目指したいという人から注目されている資格です。

この記事では愛玩動物飼養管理士とは何なのか、どんなことで役に立つのか、資格を取得するための具体的な方法についてまとめました。

仕事面で資格取得が必要という方だけでなく、ペットとの人生をより豊かなものにしたいという方にも読んでいただけたらと思います。

目次

愛玩動物飼養管理士とは?

愛玩動物飼養管理士とは、動物愛護や管理に関連する法律を始めとした愛玩動物(ペット)に関する知識や技術を学び、公益法人日本愛玩動物協会の試験に合格し認定を受けると取得できる資格です。

動物愛護や管理に関連するの法律には動物愛護管理法の他ペットフード安全法などがありますが、愛玩動物飼養管理士はそれらの法律の他、ペットに関連する様々な知識や技術を習得したスペシャリストなのです。

公益法人日本愛玩動物協会は40年以上の歴史をもち、内閣府によって認定を受けています。

その歴史や実績から社会的に広く認知されているので、信頼も高いのが特徴です。

ちなみにこの資格は国家資格ではなく民間資格で、1級と2級、準2級(原則高校単位での申し込みのみ)という区分に分けられおり、2級を受験できるのは満15歳以上、1級を受験できるのは2級資格を持っている者とされています。

また、愛玩動物飼養管理士は動物取扱責任者となる際に必要となる資格のひとつでもあります。

動物取扱責任者は動物を取り扱う事業所において常勤のスタッフから選任された者で、他のスタッフへの知識や技術の指導なども行います。

動物取扱責任者になるためには、獣医師や愛護動物看護師、そして愛玩動物飼養管理士などのいずれかの資格を取得していることが条件になっていますが、動物に関する知識や技術を1年以上学んでいることや半年以上の実務経験があることなども必要な条件とされています。

ペットの仕事を始めるなら、プロの多くが持つ資格【愛玩動物飼養管理士 2級・1級 】

愛玩動物飼養管理士の資格を取得するとどんなことに役立つの?

さて、それでは愛玩動物飼養管理士の資格を取得するとどのように役に立つのかについて説明していきたいと思います。

まず先ほど説明した動物取扱責任者に関する内容と重なりますが、この資格を取得するきっかけとして多いのが現在もしくは今後の仕事においてこの資格の取得の必要性を感じたからということではないでしょうか。

動物を扱う事業所においては必ずこの動物取扱責任者の存在が義務付けられているため、それにともない愛玩動物飼養管理士の資格を取得する人も多いのです。

具体的な職種としては、トリマーや動物看護師、介護や動物の介在する公務員の仕事などがあますが、その他にもペットに関する業務や商品を取り扱う現場ではこの資格が活かされています。

資格を取得すれば責任ある仕事も任せてもらえますし、社会からの信頼度も格段に上がりますよね。

また、資格を取得するにあたりたくさんの知識や技術を身につけることができるため、自分自身のためだけでなく一緒に働く他のスタッフにも自分の学んだことを伝えていくことで職場全体のモチベーションやスキルを上げることができます。

職場のスタッフのスキルが上がればお客さんの理解も深まり、動物に対する意識の向上にも繋がります。

つまり長期的に見れば社会全体に役立つ資格ともいえますね。

ペットの仕事を始めるなら、プロの多くが持つ資格【愛玩動物飼養管理士 2級・1級 】

資格取得の具体的な方法と一連の流れについて

それでは、愛玩動物飼養管理士の資格を取得するための具体的な方法と、一連の流れについて見ていきましょう。

資格取得の流れは大きく分けて以下の5つのプロセスになっています。

STEP
①資料請求を行い必要なお金(受講受験料)を支払う

資料請求はwebから行うことができます。

資料が送られてきたら同封されていた書類に必要事項を記入し郵送し申し込みをしましょう。

受講受験料は2級は¥30000、1級は¥32000です。

STEP
②教材を自宅で学習しスクーリング(オンライン講義)を1日受講する

教材は自宅で学習しますが、数回に分けて送られてきますのでペースを決めて学習すると良いでしょう。

教材と一緒に送られてくる資料もしくはwebにスクーリングの日程が記載されていますので、都合の良い日に受講しましょう。

STEP
③課題を提出する

課題は実際に受験する試験問題の模擬的な内容のものとなっています。

本番と同じ気持ちで全問正解を目指し取り組みましょう。

STEP
④試験を受ける

試験の日程はwebか資料に記載されていますが、自分の都合の良い日を選ぶことが可能です。

試験は75分でマークシート方式となっています。

STEP
⑤試験に合格したら認定登録料を支払う

試験終了後およそ1ヶ月程度で合否の通知が送られてきます。

合格したら2級の場合は¥5000、1級の場合は¥20000の認定登録料を支払うと、1ヶ月後に資格認定証&資格表示バッジをゲット!

ペットの仕事を始めるなら、プロの多くが持つ資格【愛玩動物飼養管理士 2級・1級 】

まとめ

愛玩動物飼養管理士とは何なのか、そしてどんなことに役に立つのか、資格取得の具体的な方法についてまとめました。

動物を扱う業務において必要を感じた場合はもちろんですが、仕事の時だけでなく普段から動物と接していく上で役立つ知識や技術を学べる資格です。

通信教育や1日のみのスクーリング、課題提出で受験できるのも忙しい方などには魅力的ですよね。

ペットと一緒に生活していたり、もっと動物のことを深く知りたいと感じているという方もぜひ資格取得を検討してみてはいかがでしょうか。

ペットの仕事を始めるなら、プロの多くが持つ資格【愛玩動物飼養管理士 2級・1級 】
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

この記事は外部のライターに執筆を委託し、編集長のよっしーが編集をしたものです。編集ポリシーについてはこちらのページをご覧ください。

目次
トップへ
目次
閉じる