メディア運営ポリシー

当サイトでは運用の都合上、外部サイトからコンテンツを掲載することがございます。そのための方針を以下に定めます。

外部メディアのコンテンツ引用について

当サイトにおける外部メディアの文章、画像、動画、論文、データなどのコンテンツの引用に関しては原則として著作権法第三十二条に基づき公正な慣行と目的上正当な範囲内で行います。

コンテンツの掲載に際して外部メディアが規定する個別のライセンスがある場合には、ライセンスの許諾する範囲内で掲載いたします。

万が一、著作権者様から掲載拒否のご指摘を受けた場合には、著作権侵害の有無に関わらず、著作権者様の意向を優先し、速やかに削除等の対応をいたします。

上記に該当される場合には、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

各種SNSの埋め込み機能の利用について

当サイトは各種SNSの埋め込み機能を利用し、コンテンツを掲載することがございます。その際には各種SNSの利用規約に準拠して掲載いたします。

万が一、各コンテンツの投稿者様から掲載拒否のご指摘を受けた場合には、著作権侵害の有無に関わらず、投稿者様の意向を優先し、速やかに削除等の対応をいたします。

上記に該当される場合には、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

リスティング広告の配信について

当サイトではGoogle Adsenseによるリスティング広告を配信いたします。

この広告の運用ポリシーを以下に規定します。

Adsense広告を貼り付けないコンテンツ

以下の記事についてはAdsenseの広告媒体にすることが適当でないと思われるため原則としてAdsense広告の貼り付けをいたしません。

  • 猫の生命や安全に関わる記事(脱走、緊急を要する病気など)
  • 読者様が著しく精神的打撃を受けていると思われる記事(ペットロスなど)
  • おすすめ商品の紹介記事(アフィリエイト記事)

配信しないAdsense広告の内容

読者様に安心してご利用いただくため、以下のカテゴリのAdsense広告は配信をいたしません。

  • ギャンブル
  • 楽して稼げる系のビジネス
  • 出会い系
  • 医薬品・サプリメント
  • 宗教
  • 性の健康、性的な広告
  • 政治
  • ダイエット
  • 美容施術、整形
  • 誇大広告
  • 過度な肌の露出

また、許可している健全なカテゴリであっても以下の内容のAdsense広告は配信をいたしません。

  • グロテスクな写真が含まれる
  • 性的なことを連想させる
  • 悪意のあるリンクが含まれる(カスペルスキーにより判定)
  • 読者を錯誤に陥らせてクリックさせるデザイン
  • UXを著しく阻害する
  • 自動広告
  • その他、サイトのカラーに合わない内容

Adsense広告に関するお問い合わせ先

Adsense広告はサイト管理者によるコントロールがあまりできません。許可しているカテゴリでも意図せず不適切な内容の広告が流れてくることがございます。

そのような場合は管理者が手動でブロックしておりますので、もし不快な広告が表示された場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

2020年10月19日策定
2020年12月15日改定
2021年5月15日改定

2020年10月19日